マネージャー、リーダー紹介

マネージャー、リーダー紹介

ブライセンベトナムで活躍する
優秀なマネージャー、リーダーをご紹介します

副社長 Le Hong Son(レー・ホン・ソン)

皆さん、こんにちは。
私は開発部の統括責任者兼副社長を担当しております。
日々の仕事は、開発中の各案件を管理しながら人員計画を検討し、案件の見積りを作成しています。また、お客様とやり取りして、オフショア側に案件の要求仕様などを展開し、開発を進めています。
仕事で何かしらの成果を出すためには、多くの人からの協力が不可欠です。
それぞれ違う能力を合わせて役割を分担し、課題を対応しないと行けないので、人から得意な分野を引き出して、皆の力を合わせて一致団結して、良い職場を作りたいと思います。

DEV部  BATチーム  リーダー Tran Phap(チャン・ファップ)

皆さん、こんにちは。
私は年齢は31歳で結婚していて、子供も1人います。
約6年ブライセンベトナムで働いています。
今担当している業務はプロジェクトリーダーとして、介護サービス向け開発案件です。
この案件は長期案件なのでチーム全員の業務がスムーズに進められるよう一所懸命頑張っています。
開発以外の業務でもコミュニケーションはとても大切だと思います。
そのため日本語の勉強をもっとする必要があると思っています。仕事が忙しく、日本語を勉強する時間が少なくなってきて、大変だと感じてきていますが、N2を取ることが目標なのでこれからも頑張りたいと思います。

DEV部  MTチーム  リーダー Nguyen Ngoc Khanh(グエン・ゴック・カン)

私は28歳で、結婚していて子供が1人います。
4年ほどブライセンベトナムで働いていて、現在はプロジェクトリーダーとし て、長期の就業パッケージ開発案件に携わっています。
プロジェクトリーダーの仕事は、プロジェクトの管理だけでなくコミュニケーション能力も大切だと思います。そのため毎日の仕事の中でそのスキルを上げていきたいです。
また、会社のお客様のほとんどが日本ということもあり日本語の勉強が必要です。
今の目標はN2を取れるようになることで、業務都合で日本語の勉強時間が少なくなってきていますががんばります。

DTP部  リーダー Ton Nu Thanh Hien(トン・ヌー・タン・ヒエン)

皆さん、こんにちは。
私は入社してもうすぐ3年になります。現在25歳です。来年の2月中旬でちょうど3年ですが、今でも入社した初日のことをよく思い出します。それは新しい環境で活躍できるというウキウキした気分です。私の仕事について大まかに紹介させて頂きますと、地図のチームメンバーとともに日本の色々な地図を校正しています。毎日、お客様からご依頼を受け、やり取りをすることだけでなく、皆と一緒に地図を修正したり、確認したりしています。この仕事はイラストレーターやフォトショップなどのソフトを使えるスキルが必要です。
そしてもっと大切なのは日本語が分かる事で、業務の専門知識に加え日本語知識の勉強も行う必要があります。
難しいことはよく分かっていますが、2016年にN1を取れるように頑張っています。

QC部  リーダー Vo Thi Dieu Tien(ヴォ・ティー・ディエウ・ティエン)

皆様、こんにちは!
3年前に日本文化・言語学部を卒業した後、ブライセンベトナムに応募し、採用されました。年齢は25歳で入社してからは2年半くらい経ち、現在はQC部に勤めています。
主に作業内容は、ISO9001・ISO27001関係の規定を立案・運用・改善したり、ソフトウェア開発の設計書を翻訳サポートしたりしています。ブライセンベトナムの社内環境はとても快適で、同僚の人間関係も親密だと感じています。
しかし、QC部のリーダーとしてQCメンバーと仕事をする上で、プロフェッショナルな経験値がまだ欠けていると思います。(QCメンバーはおそらく日本語の専門を卒業しましたが、当社ではIT関連の業務をしていますから、IT関係の知識を勉強するのは必要だと思っています)
ですから、その状態を改善する為には個人の努力と全社員の協力が一番大切だと思います。
「三人寄れば文殊の知恵」という教訓により、仕事を良い状態で完了させようという努力、専門知識を広げるだけでなく、同僚と形にしたいと考えています。
他では、うまく作業するためにISOとITに関するコースに参加したいと思っています。
将来ブライセンベトナムはベトナムで最大のIT関連事業会社になれるよう日々頑張りたいと思います。

BLJ部  リーダー Nguyen Ngoc Thi(グエン・ゴック・ティー)

皆さん、こんにちは。
7年前にブライセンベトナムに入社し、今年で33歳になります。
現在の職務はBLJのリーダーです。
リーダーなので、仕事量の拡大を目標としています。それと共に、メンバーの進捗を確認したり、発生した問題を解決したりする事も大切な業務だと思っています。
現在の仕事では、日本語でのコミュニケーションがとても重要で、ベトナム側と日本側の仕事を結ぶ架け橋です。日本語を通じて、メンバーは日本側からの依頼内容を理解することができます。このような理由から、日本側とうまく協力できるように、今日本語を勉強しています。仕事が忙しくても、今年12月に日本語能力試験N2合格を目指して頑張っています。

DEV部  ETチーム  リーダー Tran Huu Trung(チャン・ヒュー・チュン)

皆さんこんにちは。
私は6年ほどブライセンベトナムで働いており、今年で32歳になります。
6年ほどブライセンベトナムで働いています。
今、ブリッジとして基幹系更新案件に参加しています。
日本とベトナムのブリッジを担当していますから、日本語を勉強するのは大事です。
それで、今の目的は日本語で学習した知識をもっとうまく使えるようにすることです。
そのため、日本語能力試験(N2レベル)を受けてN2証明書を取りたいと思っています。